ポイントカードで、文字が書き換えられる仕組みは?
ポイントカード

ファミリーレストランなどで、買い物をするたびに点数が増えるポイントカードがありますが、前の文字が跡形もなく消え、書き換えられています。
これは、どういう仕組みになっているのでしょうか?

このカードは、「リライトカード」と呼ばれるもので、カードの表面に染料と顕色剤(けんしょくざい)と呼ばれる固有の酸を含む記録層があります。
この部分に熱を加えると、この染料と顕色剤がくっついて色が出、文字、数字、絵などを描くことができます。
1mmあたり128個と、非常に多くのの点で構成されているため、細かい線の描画も可能です。

このカードを素早く冷やすと、染料と顕色剤がくっついたままになり、文字が現われ、逆にゆっくり冷やすと、染料と顕色剤が離れて文字は消えます。

ポイントは、加熱と冷却の速度で、この2つを変えることにより、書いたり消したりしているのです。
雑学 豆知識
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「箱根駅伝」は、もともとアメリカ大陸横断駅伝の予選会だった?
学校の創立記念日は、どのように決められる?
花粉症で鼻水が大量に出たときは、水分を補給する必要がある?
和歌山県のすさみ町沖には、海底10メートルのところにポストがある?
ヨーヨーの原産は日本だった?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)