トウガラシの辛さは、肥満防止になる?
トウガラシ

寒い冬の日に、トウガラシを鞄の中に入れて履くと、足がポカポカ温かくなるといいます。
これは、トウガラシの中に含まれるカプサイシンという成分が、血行を良くするために、冷えやすい足の血液の循環を助けるためです。

マーボー豆腐など、トウガラシの入った辛い食べ物が食欲をそそるのも、この成分が消化吸収を助けるためです。

このカプサイシンには、肥満防止効果もあると、ある大学の先生が唱えています。
それによると、辛い物は血行を良くして体温を上昇させますが、それは脂肪分が熱を発するため。脂肪分は、発熱の時に消費されるので、辛い物の摂取は体脂肪を減らす助けとなる、つまり肥満防止になるということです。

とはいえ、辛い物ばかりの食事を摂りすぎると、血圧が上がって体に悪い影響を上げるということもまた事実。

カプサイシンには、血圧の上昇作用があまりないことが報告されてはいますが、何事もほどほどに、ですね。

参考にしたサイト
太りたい人は唐辛子を控えめに
http://www.justmystage.com/home/yasesugi/yasesuginohito/n-tougarasi.html
雑学 豆知識
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
バターは、もともと塗り薬だった?
ICタグには、アンテナがついていた?
薬局と薬店の違いは?
「あいうえお」の配列はいつから使われている?
ラクダのコブは、張りがあるうちが花?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)