船の名前の最後には、何故「丸」がつく?
船 帆船 ヨット

船の名前の最後につく「丸」は、昔、自分のことを言うときに使った「麿(まろ)」が語源です。
これが広がって、自分が大切にしている物や、男の子の名前にも使われるようになり、これがさらに広がって、船の名前にも使われるようになりました。

ちなみに、記録に残る「丸」を使った最古の船は、京都・仁和寺の古文書に出てくる「坂東丸」です。
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
ローマ貴族たちは、バカバカしいほどの贅沢をしていた?
インドネシアとモナコは、国旗のデザインが同じ?
「上野の西郷隆盛像」の除幕式で、西郷の妻が口にした驚きの一言とは?
クマは冬眠中、一度もトイレに起きない?
世界一の視力の持ち主は誰?

スポンサーリンク

雑学 | Trackback(0) | Comments(2) |
コメント
ほええ~。磨が語源なんですね~。
どうして、○○「丸」?
なんて考えてもみませんでした。。
| 2006-04-20 木 12:24:17
Re:ほええ~。磨が語源なんですね~。
ユウさん、こんばんは。v-290
そうなんです。「丸」の語源、意外でしたか?
「丸」は、最近は、船専用の言葉になってますよね。

コメント、ありがとうございました。v-522
| 2006-04-22 土 00:31:11
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)