病院の消毒ガスで、精巣が縮む?
病院 オペレーティングルーム

酸化エチレンというガスには、強い殺菌作用や消毒作用があり、病院などではこのガスを使って器具の殺菌・消毒を行なっています。

ところが、このガスは、毒素や菌に対してだけでなく、動物の精巣にまで悪影響を与えてしまうことが明らかになっています。

これは、以前産業医大のグループの実験によって報告されたもので、実験は、マウスに一日置きに6時間ずつ酸化エチレンガスを吸わせるという方法で行なわれました。
そして、13週間後、マウスの精巣を調べると、何とその重さは44%も軽くなっており、精子の数も約1/10に減っていました。

これは、酸化エチレンガスを日常的に吸っていればのお話しなので、医療関係者以外にはまず関係ないかも知れません。
が、知らず知らずのうちに精巣が小さくなっていくなんて、男性なら考えただけで恐ろしくなる話しではありますね。
雑学 豆知識
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
スウェーデンでは、かつて小さなシラミで市長を決めていたことがある?
涙は、感情の種類によって、味が変化する?
オールステンレスの包丁には、手術用メスの技術が応用されていた?
人体に、発信機を埋め込む時代がやってくる?
「スバル」は日本語?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)