ウィーンで、「犬免許証」が交付?
犬免許証
写真は、こちらからお借りしました。

オーストリアの首都ウィーン市は、人間と犬の共存を目指し、愛犬家が犬を散歩させるにあたっての「運転免許証」ならぬ「犬免許証」の交付を始めました。

この免許証を取得するためには、日本での自動車運転免許証取得の場合と同様、筆記試験と実技試験に合格しなければなりません。
筆記試験には、犬の健康や行動に関する事柄が出題され、実技試験には、地下鉄内での口輪装着や、糞の始末などがあります。
そして、試験合格者には、愛犬の首からぶら下げる「犬免許証」のロゴ・バッジが交付されます。

この免許を取得すると、飼い主に義務付けられている税金が免除されたり、犬の救急セットや糞の回収用具がもらえるなどの特典があるそうです。
この免許の取得は強制ではありませんが、市は危険な犬の飼い主には義務づけたいとしています。
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「ピークシフト自販機」とは?
火山の噴火を予知した伊豆のワニたち?
明治神宮の森は、人がつくった森?
たばこのニコチンの量は、どうやって調整している?
「出羽三山」とは?

広告

雑学 | Trackback(0) | Comments(2) |
コメント
ええ~っ!さすがヨーロッパ!モラルが高いですね。
日本もタバコ投げ捨て防止のためにタバコ免許とかその他もろもろ交付するといいかもですね(^^;
| 2006-04-05 水 11:20:10
Re:ええ~っ!さすがヨーロッパ!モラルが高いですね。
ユウさん、こんばんは。v-290
そうですね。タバコ免許、いいかもしれませんね。v-294
喫煙者&嫌煙者双方にメリットがあり、しかも喫煙者のタバコのマナーがよくなるようなタバコ免許を、誰か頭のいい人に考えてほしいですね。v-390ウーン

いつも、コメントありがとうございます。v-522
| 2006-04-07 金 00:38:51
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告