瞑想中の禅僧と、ジャズの聴衆の脳波は同じ?
脳波

座禅(ざぜん)は、眠気や雑念を取り払い、悟(さと)りの境地に入るためのもの。
修行を重ねた禅僧でも、瞑想状態(めいそうじょうたい)でいることは難しいのですが、実は、ジャズの好きな人はいとも簡単にこの悟りの境地に入っていたのです。

普通の人が、目を閉じて安静にしている時、脳波はアルファー波の状態になっています。
薄く目を開けただけでもこのアルファー派は消えてしまうのですが、禅僧は目を半眼にしているのにアルファー波が連続して出ていて、深い瞑想に入るとシータ波となります。

ところが、なんと「ノッている」ジャズ観衆にも、このシータ派が出現するのです。
ジャズのリズムに乗って、手や足、そして体全体を動かしているのに、不動の瞑想中の禅僧と同じ脳波が出ているというのは不思議ですね。

さあ、今日からあなたも、ジャズに酔いしれ、我を忘れ、悟りの境地に入りましょう?
雑学 豆知識
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
船の名前の最後には、何故「丸」がつく?
「フィッシング詐欺」とは?
放射性物質は、半減期の2倍の時間が経てば0になるわけではない?
新幹線が登場する以前から、「ひかり」「のぞみ」は存在した?
手品で使うハトは、何故いつも白い?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)