「惑星」の語源は?
惑星

太陽系には、9つの惑星がありますが、水星、金星、火星、木星、土星の5つの惑星は肉眼でも見えるので、古代から知られていました。
これらの5星は、たえず恒星の間を移動していてその位置が定まらず、古代人の目には特別な星としてうつりました。

そこで人々は、これらの星をさまよう人(ギリシャ語でプラネテス)と呼びましたが、これが英語でプラネット(惑う星)となり、日本語の惑星の語源となりました。
語源・由来
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「ワリカン」を考えたのは、あの有名人だった?
トイレを「かわや」と呼ぶのは何故?
「贔屓」の語源は?
「Kiosk」の語源は?
「ハイジャック」の語源は、「ハーイ!ジャック」から?

広告

語源・由来 | Trackback(0) | Comments(4) |
コメント
こんばんは~♪
惑星(プラネット)の語源は、ギリシャ語のプラテネスから来ていたのですね☆(^^)/宇宙人も移動しているかも~v-17
| 2006-03-21 火 23:22:38
Re:こんばんは~♪
徳姫(*^.^*) さん、こんにちは。v-290
こちらの方まで、ようこそいらっしゃいました。v-410 ウレシー。
そうなんです。プラネットの語源はギリシャ語だったんですね。
当時は、キリスト教の影響で、天動説が信じられていたので、古代人にはこれらの星の動きが説明できなかったんですね。

そうですね。宇宙人も移動してるかも。v-107

コメント、うれしかったです。v-411
| 2006-03-23 木 09:45:30
ギリシャ語
星をさまよう人=プラネテス・・・いい感じの言葉です。

ギリシャ語ってなんか好きなのだけれど、難しくって・・・英語すら理解できないのですが(^^ゞ

教えてくださって、エスファリスト(あってるかな?)
| 2006-03-25 土 12:21:03
Re:ギリシャ語
ゆるねねさん、コメントありがとうございます。v-290
そうですね。ギリシャ語って、何かロマンを感じますよね。v-294
英語だと、wandererでしょうか。ロマンがありませんね。(笑)

ちなみに、英米の文学作品をより深く、そして正しく読むためには、(宗教とは関係なく、)聖書とギリシア神話を学ぶ必要があるようですね。私もいつか、機会があったら、ゆるねねさんのようにギリシャ語を勉強してみたいです。v-341
| 2006-03-26 日 22:07:57
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告