「Retinaディスプレイ」とは?
Retina(レティナ)ディスプレイとは、米アップルが2010年(平成22年)6月発売のスマートフォンiPhone 4で採用した高解像度ディスプレイのことです。
3.5型で画素数はiPhone 3GSの4倍に相当する960X640ドット、表示密度は326dpiとなっています。

また、IPS(In-Plane Switching)技術採用により、通常の液晶よりも視野角が広く、一世代前のiPhoneと比較して4倍のコントラスト比があります。

Retinaディスプレイ
Retina Display
写真は、こちらからお借りしました。

ちなみに、このRetinaというのは「網膜」のことで、密度が高いため、人間の眼では普通の電話を持つ位置で個々のピクセルを区別できない-網膜の認識の限界を超えている-ということを意味しています。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
乾燥剤でお燗ができる?
人間は、洞窟の中でも暮らせる?
合成洗剤は、第一次世界大戦の産物?
四つ葉のクローバーは、何故幸運の象徴とされる?
コカ・コーラの底の謎の刻印?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告