妊婦は、何故血液型の違う子供を体内で育てることができる?
例え親子であっても、血液型が違うと輸血ができませんが、妊婦は何故血液型の違う子供を体内で育てることができるのでしょうか?

妊婦

妊婦の体内では、母親の血液と胎児の血液は、胎盤の絨毛膜(じゅうもうまく)で隔てられているため、混ざり合いません。
胎児は、この膜を通じて、母親から酸素や栄養を受け取ります。

ちなみに、その表面積は畳20畳分に相当します。
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
ピノキオが最初にしゃべった言葉は何?
人類初の有人飛行に成功したライト兄弟のうち、最初に飛んだのはどっち?
「ラバーペンシル錯視」とは?
イギリスの春は、ライオンのようにやって来る?
ラムネとサイダーの違いは?

広告

雑学 | Trackback(0) | Comments(4) |
コメント
う~ん、考えてもみませんでした。
そういえば、なんで違うんだろう、、と。
やっぱりフクザツなんですね。
| 2006-03-06 月 03:57:53
こんにちは
記事に関係ないコメントですみません!
おすすめFC2ブログの三毛猫です。

このたび私のブログに「ブログ宣伝掲示板」を
設置しました。おすすめfc2ブログに掲載させて
頂いている管理人様専用です。
ブログ読者の方にお知らせしたいことなど
ありましたら使ってくださいね(*^ ー^*)
| 2006-03-06 月 13:50:37
Re:う~ん、考えてもみませんでした。
ユウさん、こんにちは。v-290
そうですね、普通はこんなことを考えないですよね。v-393
でも、調べてみたら、生命の神秘とも言えるものがそこにありました。ホント、複雑です。

いつも、コメントありがとうございます。v-522
| 2006-03-07 火 09:26:40
Re:こんにちは
三毛猫さん、こんにちは。v-290
「ブログ宣伝掲示板」のご連絡、わざわざありがとうございます。v-410
それではこれから早速お邪魔します。v-522
| 2006-03-07 火 09:30:53
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告