「芋を洗う」の芋は何芋?
人出で混雑していることの喩えとして、「芋を洗うような混雑」といいますが、この芋は何の芋なのでしょうか?

答えは、里芋です。

里芋
里芋

これは、里芋をたくさん桶(おけ)に入れて、棒で掻き混ぜて洗う様子からいわれるようになりました。

芋を洗う - 慣用句辞典
http://www.geocities.jp/tomomi965/ko-jien01/a11.html
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
水を汚すと刑務所行き?-刑法第142条「飲料水に関する罪」に該当する行為
ひな祭りのときに、ハマグリを食べるのは何故?
皇族には、何故苗字がないのか?
え? 壁をはうカタツムリは、コンクリートを食べている?
「アラカルト」って何?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告