車のタイヤは、何故黒い?
車のタイヤ

車のタイヤは、実はゴムの段階では黒くありません。
車のタイヤが黒いのは、補強剤として、ゴムの2分の1の量のカーボンを混ぜているためです。

補強剤を入れるのは、 車のタイヤはゴムを加工しただけでは、過酷(かこく)な使用に耐えられないためです。

つまり、タイヤの黒い色は、カーボンの色だったのです。

参考にしたサイト
車のタイヤが黒いわけ - zatupedia.com
http://zatupedia.com/wiki/?title=%E8%BB%8A%E3%81%AE%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%81%8C%E9%BB%92%E3%81%84%E3%82%8F%E3%81%91
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
犬の小便ポーズの秘密とは?
フォルクスワーゲンは、卵の殻から生まれた?
野生のアライグマは、エサを洗わないって本当?
世界一苗字の数が多い国はどこ?
人の体に最も多く含まれる重金属は何?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告