「知られざる銀行の仕事 - お金のしくみ」とは?
日銀本店

学校の授業では、銀行はお金が必要な企業に貸しつけ、利子をつけて返させます。
そして、その利子の一部を預金者に返すと習います。
これは真実です。
が、銀行の仕事のすべてではありません。

しかしてその実態は、本当に戦慄すべき内容です。
簡単に言えば、銀行の金庫には、実はお金はなく、人々の借金分、架空のお金を作ることができる恐ろしいシステムなのです。

そんなバカなと思われる方、是非一度以下のビデオをご覧下さい。
知られざるお金のしくみと、その問題点が明らかにされています。

Money As Debt(日本語字幕版)(約47分)


「私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。そうすれば、誰が法律を作ろうと、そんなことはどうでも良い。」
マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド(1790年の発言)

参考にしたサイト
フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
http://ja.wikibooks.org/wiki/経済学_現代経済の仕組み_金融機関とその働き
みんな騙されてる、お金の仕組み - 株の裏
http://gooyan.blog92.fc2.com/blog-entry-198.html
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「ポッキー」の名前の由来は?
相撲番付に書かれた「蒙御免」の正体は?
クラゲの針は、意外と高度な仕組み?
くしゃみの飛び出す速度は?
女性専用車は、明治時代から存在していた?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)