バーコードの発明者は誰?
バーコード

バーコードは、1949年(昭和24年)、ドレクセル大学の大学院生であった、バーナード・シルバーとノーマン・ジョセフ・ウッドランドが発明し、1952年(昭和27年)に特許を取得しました。

ちなみに、ドレクセル大学(Drexel University)は、ペンシルバニア州フィラデルフィア( Philadelphia)にあり、1983年(昭和58年)にアメリカの大学で初めて全学生に対してコンピューターを持つことを義務づけるなど、ハイテク教育の最先端に位置してきた大学です。
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「フリーミアム」とは?
パンは、スープのスプーンだった?
ビールは、いつの時代から飲まれている?
保釈金の額は、どのように決められ、どう使われる?
力士の「下がり」は何のためにある?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告