ミョウガを食べると、物忘れがひどくなると言われるのは何故?
ミョウガ

ミョウガを食べると、物忘れがひどくなると言われますが、これは何故なのでしょうか?

これは、お釈迦さまの弟子のひとり、周利槃特(しゅりはんどく)をめぐるエピソードが元になっています。

周利槃特
周利槃特
写真は、こちらからお借りしました。

兄が英明であったのに対し、弟の周利槃特は愚鈍(ぐどん)で、お経も読めず、豆と麦の区別もつかないくらい頭が悪かったと言われます。

そして、周利槃特を死後埋葬したところにミョウガが生えてきたことから、ミョウガと「物忘れ」、「頭が悪くなる」という連想で、このようにいわれるようになりました。

ちなみに、ミョウガを食べると、物忘れがひどくなるという科学的根拠はありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「不甲斐無い(ふがいない)」は、竹取物語から生まれた言葉?
「年寄りの冷や水」とは?
「結婚詐欺」と「詐欺による結婚」は、どこが違う?
シラウオとシロウオは別の魚?
五線星型に秘められた、ミラクルパワーとは?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)