闘牛士の振る赤い布で、牛は本当に興奮する?
闘牛士

スペインの国技は闘牛ですね。
闘牛と言えば、闘牛士の振る、あの真っ赤な布が真っ先に思い出されます。
赤は人を興奮させ、青は落ち着かせる色といわれますが、闘牛士の振るあの赤い布で、牛は本当に興奮するのでしょうか?

実は、牛は色盲で、赤い色を識別できません。
牛は、ただ布の動きに反応しているだけなのです。
あの赤い布は、むしろ観客、つまり人間を興奮させるためのものだったのです。
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
ひな祭りのときに、ハマグリを食べるのは何故?
年を取ると、本当に「面の皮が厚くなる」?
スイカに塩をふると、甘くなるのは何故?
「猿まね」は嘘?
時差は何故ある?

広告

雑学 | Trackback(0) | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告