「散太鼓」とは、どんな太鼓?
太鼓

「散太鼓〈ちらしだいこ〉」とは、寄席などの興行の終演時に客を散らす、つまり帰らせるために打つ太鼓のことです。
散太鼓は、その音が「デテケ デテケ」と聞こえることから、「追い出し太鼓」ともいわれます。

また、「仕舞太鼓」「はて太鼓」という言い方もあります。

参考にしたサイト
第8回 招福落語寄席-株式会社 エル・サイトウ
http://www.el-saito.co.jp/event/0702_yose.htm
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
畳の敷き方にも、理由がある?
時計の針は、そもそも何故右回りなのか?-時計の発明と進化
握りずしは、何故「一貫」という?
同じ道なのに、帰り道の方が短く感じられるのは何故?
月給を払いたくないために採用された太陽暦?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告