「サッチモ」の意味は?
20世紀を代表するトランペット奏者の1人、ルイ・アームストロング(Louis Armstrong、1901年 - 1971年)。
ルイ・アームストロングは、アフリカ系アメリカ人のジャズミュージシャンで、「サッチモ(Satchmo)」という愛称で呼ばれていました。

さて、この「サッチモ」とはどういう意味でしょうか?

ルイ・アームストロング
写真は、こちらからお借りしました。

答えは、サッチェル・マウス(satchel mouth)の略で、「鞄(かばん)のような大口」です。

ちなみに、ルイ・アームストロングには、その他、「ポップス(Pops)」、「ディッパー・マウス (Dipper Mouth)」 という愛称もありました。
これらの愛称は、あまり知られていないのではないかと思われますが、実は3つもあったんですね。

でもまあ、このくらいの数で良かったです。
もしも、もっとたくさんの愛称があったなら、本人もファンたちも、きっとどう呼んだらいいのか、にっちもサッチモいかなくなっていたことでしょう。【><】
バラエティー
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「黄金バット」は、失業が生んだヒーローだった?
30万円の臨時収入があったら、何を買いたい?- 欲しい物ランキング
世界で一番高い木は、自由の女神よりも高いって本当?
「ウルトラマン」の驚愕の裏設定とは?
「ウソをついていることがわかる相手の言動ランキング」ベスト10

スポンサーリンク

バラエティー | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)