「白色脂肪細胞」とは?
脂肪 お腹

人間の脂肪には、白色脂肪細胞(はくしょくしぼうさいぼう)と褐色脂肪細胞(かっしょくしぼうさいぼう)の2種類があります。
白色脂肪細胞は、食物中のカロリーをそのまま体内に取り入れる細胞で、褐色脂肪細胞は、カロリーを熱として外に逃がす細胞です。

当然のことながら、白色脂肪細胞の多い方は太りやすくなります。
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
七色仮面の意外なモデルとは?
「玉露」とは?
日本の初代総理大臣は誰?
中国では、秀才になるためにクルミを食べた?
「SP」は何の略?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)