テレビ放送の始まりは?
テレビ放送のの始まり
写真は、こちらからお借りしました。

日本で、テレビ放送が始まったのは、1953年(昭和28)年のことです。
まず、2月にNHKが放送を開始し、続いて8月に、日本テレビ(NTV)が民法として初めて電波を流しました。

ちなみに、今はどこの家庭にも当たり前のようにあるテレビですが、当時は超高級品。
受信機の台数は、日本全国で、わずか866件でした。

参考にしたサイト
テレビ放送の始まりとテレビ技術発展の歴史 - 週間BEACON
http://www.icom.co.jp/beacon/backnumber/electronics/009.html
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
大昔の日本人は、カタツムリをおししく食べていた?
赤ちゃんも夢を見る?
「特定保健用食品」とは?
「うだつが上がらない」のうだつって、何のこと?
九十九里浜は、本当に九十九里ある?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)