相撲の「花道」の語源は?
力士

力士が土俵に向かう通路を花道といいますが、何故「花道」なのでしょうか?

奈良時代や平安時代には、宮中で盛んに「節会(せつえ)」と呼ばれる相撲大会が行なわれていました。
この大会では、力士が東西に分かれて勝敗を競っていましたが、東方の力士はミツバアオイの花を、西方の力士は夕顔の花を頭にさして登場しました。
頭に花をつけた力士が通ったことから、この通路を花道と呼ぶようになりました。

参考にしたサイト
相撲の花道 - マックスウエブライフ
http://maxblog.mie1.net/e10050.html
語源・由来
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
えっ? マンガで有名な「亀有」は、もともと「亀無」だった?
「贔屓」の語源は?
白くないのに「シロサイ」という名前になったのは何故?
「ブス」とは、そもそも何なのか?
「敗北」には、何故方角を表わす「北」が入っている?

スポンサーリンク

語源・由来 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)