ジャガイモを光に当てると、青くなるのは何故?
じゃがいも

ジャガイモを日光が当たる場所に保存すると、青く変色しますが、これは何故なのでしょうか?
また、この変色したジャガイモは食べても大丈夫なのでしょうか?

ジャガイモに光が当たると、フロロフィルという緑色の色素が合成反応を起こし、量が増えて青くなります。
また、もともとジャガイモ(正確にはイモ類)に含まれているグリコアルカロイドという中毒の原因となる物質も増えます。

この青くなったジャガイモを大量に食べると、下痢を起こすことがあるので注意が必要です。
が、皮を厚めにむき、青い部分をすべて取り去ってしまえば大丈夫です。

クロロフィルは、蛍光灯にも合成反応を示しますので、ジャガイモは冷暗所で保存するのがベストです。
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
鳩時計は、何故「カッコウ」と鳴く?
「ポッキー」の名前の由来は?
頭に「たんこぶ」ができるメカニズムは?
オカラが食べられる紙になる?
初夢に見ると縁起が良いとされる「一富士(ふじ)、二鷹(たか)、三茄子(なすび」は、六まで続く?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)