牛は6人では運べない?
牛

ある時、高知大学で牛が盗まれるという事件がありました。
事件を起こしたのは、同大学の学生6人。
農学部の放牧場に研究用の牛が飼われているのを知った彼らは、軽四輪トラックを横づけにし、土佐赤牛一頭を刃物で刺し殺し、運び出そうとしました。

が、その牛は体重600Kg、6人ではどんなに頑張ってもトラックまで運べません。
仕方なく、彼らはその脚だけを切り取って引き上げました。
脚だけとは言っても、体の大きな牛のこと、かなりの量があったでしょう。
彼らは、その肉をビーフステーキにしたり、花見のご馳走にしたりと、たらふく味わったのでした。

その後、事件が発覚し、彼らが逮捕されたことはいうまでもありません。
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
盗品を自慢してお縄になったコレクター?
通学カバンはお金でいっぱい?-ある「苦学生」の財テク生活
警察を反省させた「平成の怪盗ルパン」?
盗んだ米の重さで窒息死?
バスケットの中身で決まった判決?

スポンサーリンク

珍事件簿 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)