駐車違反をして払った罰金は、一体何に使われる?
私たちが駐車違反をして払った罰金は、一体何に使われるのでしょうか?

駐車違反 ステッカー

駐車違反や、スピード違反などの交通違反をして払った罰金は、交通安全対策特別交付金として自治体に分配され、交通安全のための施設整備に使われます。

具体的には、信号機、道路標識、歩道橋、自転車道、中央分離帯、交通安全教室の施設などが対象となります。

ちなみに、1996年度の罰金総額は、約901億円でした。オオッ!
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
ルイ14世は、華麗に舞うバレリーナだった?
ロケットは、作用反作用の法則で飛んでいた?
キツツキなら、スペースシャトルに穴をあけることができる?
名誉ある「芥川賞」と「直木賞」を辞退した作家がいる?
昆虫は、死ぬと何故あお向けになる?

広告

雑学 | Trackback(0) | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告