「ケミカルピーリング」とは?
ケミカルピーリング 美容

ケミカルピーリング(chemical peeling)とは、皮膚に化学薬品を塗り、剥がすことによって行なう治療・美容法のことです。
皮膚に障害を与える液体を塗り、角質や表皮、さらには真皮までをも化学的に溶かすことで、新しい皮膚の再生を促し、病変を治療したり、より健康で美しい皮膚を取り戻したりすることができます。

ケミカルピーリングは、広く欧米で、主に美容目的で行なわれてきましたが、近年日本にも導入され、多くの施設(エステティックサロン、医院、病院など)で行なわれるようになりました。

ケミカルピーリングは、以下のような症状に効果があります。

にきび、肌のクスミ、肌荒れ、乾燥した皮膚、小じわ、薄い色素沈着など。

ちなみに、ケミカルピーリングの歴史は古く、古代エジプトでは、クレオパトラが皮膚を滑らかにするために、乳酸のサワーミルクの湯に入浴していたと伝えられています。

参考にしたサイト
ケミカルピーリング-Cosmetic Medicine in Japan
http://www.cosmetic-medicine.jp/peeling/index.html
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「資本主義」とは?
スキヤキは戦場で生まれた?
1億円の重さはどのくらい?
「カリオロジー」とは?
自由の女神のモデルはアラブ人だった?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)