「アリとキリギリス」の原題は、「セミとアリ」だった?
イソップ物語のひとつに、「アリとキリギリス(The Ant & the Grasshopper)」というのがあります。が、実はこの物語のオリジナルはギリシア語で書かれており、原題は「セミとアリ( La Cigale et La Fourmi)」でした。
しかしながら、セミは熱帯・亜熱帯に生息し、地中海沿岸を除くヨーロッパでは、あまりなじみのない昆虫のため、「アリとキリギリス」に置き換えられました。東欧では、コオロギになっている例が多いようです。
日本では、明治時代に英語版から翻訳されたので、「アリとキリギリス」で広まっています。

参考にしたサイト
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%81%A8%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9
「アリとキリギリス」を巡っての日本人論
http://www.geocities.co.jp/Bookend/9563/grasshopper/yuzawa.html

スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
えっ? レモンの酸っぱさは、ビタミンCによるものではなかった?
ラクダのコブは、張りがあるうちが花?
毎日見ているXPの、あの「草原」は実在する?
「猫は魚が大好物」ではなかった?
ギザギザのある10円玉と、ツルツルの10円玉がある?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)