1気圧はどのくらいの重さ?
気圧計

ふだん意識していませんが、私たちの体は、常に上から1気圧の空気(大気圧)で押さえつけられています。
では、その重さはどのくらいなのでしょうか?

例として、頭の上にどのくらいの重さの空気が乗っかっているのか計算してみましょう。
1気圧をkg重/cm2、日本人の平均身長を171cm、そしてそこから求められる頭の直径を23.9cmとすると、23.9X3.14=75.046となり、頭の上には常に約75kgの空気が乗っかっていることが分かります。

参考にしたサイト
気圧と天気の関係-地学
http://citorin.hp.infoseek.co.jp/kiatu/kiatu.htm
日本人の身長はもう伸びないのか-子供の身長を伸ばす治療法と育児法
http://www.kobekids.net/shincho/kiso/kiso04.html
頭の大きさ-「男性の体のサイズ」と「女性の体のサイズ」
http://homepage3.nifty.com/orangejuice/head1.html
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「短縮URLサービス」とは?
体温計の目盛りは、何故42度までしかない?
ソムリエが首からさげている”灰皿”の正体は?
「歯に衣着せぬ」とは?
日本で最初にパンを焼いた人は誰?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)