日本人が一生の間に食べる量は?
食べる 家族

日本人が一生の間に食べる量は、一体どのくらいなのでしょうか?
ちょっと調べてみました。

米 10トン
肉 2.3トン
魚 2.6トン
野菜 7.9トン
果物 3.6トン
小麦 2.9トン
牛乳 4.9トン
砂糖 200kg
その他 15トン

計約50トン

すごい量ですね。オオッ!
50トンというと、10頭分、または新幹線の1車両の重さに相当します。

象 新幹線

これだけの食べ物を消化してくれる胃腸さんに感謝!

ちなみに、これらの食物から得る総エネルギーを計算すると6000万kcalとなり、これは大型の原子力発電所が約5分間に発電する電力に相当するというデータもあります。
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
ドライアイスは、冷凍庫で保存できる?
「吾輩は猫である」のネコは、どうやって死んだ?
タツノオトシゴは、オスが子供を生む?
青首ダイコンが、ダイコン界のキングになったのは何故?
指名手配写真がはじめて配布された犯人は、その制度を作った張本人、江藤新平?

スポンサーリンク

雑学 | Trackback(0) | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)