飛行機で2席分必要な大柄な乗客の料金は、やはり2倍になる?
飛行機の 座席

飛行機の座席は、航空会社やファースト、ビジネス、エコノミーなどのクラスによっても異なりますが、基本的には「標準的な」体型を想定して設計されています。

そうして設計された座席に、力士プロレスラーのような規格外に大柄な人が座ると、当然のことながら、1席分では体が収まらず、2席分、あるいは3席分を占有(せんゆう)することになります。

この場合、航空料金はどうなるのでしょうか?
占有した座席数に応じて、2席分、3席分の料金となるのでしょうか?
それとも、体格にかかわらず、1席分で良いのでしょうか?

「この飛行機は間もなく離陸します。シートベルトをしっかりお締め下さい」「ワン?」
飛行機の 座席は 犬だらけ
写真は、こちらからお借りしました。

その答えですが、この場合、占有した座席分の料金を取られることは少ないといいます。
一般的には、余分にとった席の半額を加えた料金、すなわち、2席分ならば1.5倍、3席分ならば2倍程度の運賃を支払うことになるそうです。
雑学 豆知識
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
学校のプールは、何故25m?
テトラパック牛乳の優れたトコロ?
たとえクモでも、他のクモの巣には引っかかる?
「スバル」は日本語?
正露丸は、軍人の常備薬だった?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)