「カラスの行水」というのはウソだった?
カラス

「カラスの行水(ぎょうずい)」という言葉があります。
これは、入浴時間が極めて短いこと、つまり、今入浴したと思ったら、すぐに風呂から上がってしまうことのたとえです。
が、これは本当なのでしょうか?

カラスに限らず、多くの鳥は頻繁(ひんぱん)に水浴びをします。
何故なら、羽毛(うもう)についた汚れをそのままにしておくと、保湿性や防水性が落ち、飛行性能に影響が出てしまうからです。

水浴びにはまた、羽毛についた埃(ほこり)や寄生虫などを落とすという目的もあります。
そのため、鳥たちは、暑い夏も寒い冬も関係なく、一年中水浴びをします。

そして実は、カラスは2~3分かけて水浴びをします。
これは、スズメやハトなど、水浴びの時間が数10秒から1分ほどの鳥がいる中で、比較的長い時間です。


【カラスの行水】今日のカラスの行水 カラスの行水は嘘、かなり丁寧に浴びるよ | ペット記録チャンネル

つまり、「カラスの行水」というのは、ウソなのです。
むしろ、丁寧(ていねい)に水浴びをすることで、カラスはあの黒々としたツヤのある羽毛を保っているのです。
雑学 豆知識
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「クラウドコンピューティング」とは?
水洗トイレの考案者は、イギリスの詩人?
ゴキブリは、人間の10倍の速さで走る?
スリッパは、日本で生まれた?
郵便ポストは、もともと黒かった?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)