飲み屋で、ビールが栓を抜かれて提供されるのは何故?
居酒屋 バ- ビル

居酒屋やバーでビールを注文すると、ほとんどの店では栓をぬいた状態で提供されます。
これは、何故なのでしょうか?

その理由のひとつは、もちろん「サービスのため」です。
が、そればかりではありません。
実は、法律上の問題もからんでいます。

ビールと 猫
写真は、こちらからお借りしました。

飲食店で、ビールを栓をぬかずに提供すると、お客はそのビールを飲まずに、持ち帰ることもできてしまいます。
すると、これは「酒類の販売」とみなされる可能性があります。

栓のぬかれた酒類を提供するのであれば、飲食営業許可があればよいのですが、未開栓の酒類を販売するためには、酒類販売業免許が必要です。

しかしながら、通常こうした店では、免許取得にコストがかかってしまうなどの理由から、酒類販売業免許を取得していないことが少なくありません。
そのため、ビールは開栓してからお客に提供しているのです。
雑学 豆知識
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
無声映画の弁士は、総理大臣よりも偉かった?
地球の公転速度は?
コカ・コーラは、新薬の研究過程で生まれたって本当?
家庭用のプロジェクターと業務用のプロジェクターの違いは?
かつてキャラメルは、禁煙のための大人のお菓子だった?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)