ビックカメラが、「BIG」ではなく「BIC」となっているのは何故?
ビックカメラ 本社
ビックカメラ 本社
写真は、こちらからお借りしました。

家電量販店大手、ビックカメラ。
このビックカメラという社名の由来は、創業者の新井隆司(あらい たかし、本名:新井隆二(あらい りゅうじ))氏がパリ島を旅行したときに、現地で聞いた「Bic」というスラング(俗語)が元になっています。

「Bic(ビック)」というのは、かつてアメリカ領で使われていた言葉で、「Big」に近い意味もありますが、見た目の大きさよりも中身を伴う大きさを表す言葉です。

そのことを知った新井氏は、

「限りなく大きく、限りなく重く、限りなく広く、限りなく純粋に。ただの大きな石ではなく、若く新しい感性を持った、小さくても光り輝くダイヤモンドのような企業になりたい」

という希望を込めて、1978年(昭和53年)の創業の際、「ビックカメラ(BIC CAMERA)」と命名したのです。

ビックカメラという社名の裏には、実は創業者の決意と、今後の展望が漲(みなぎ)っていたのですね。

ただ、私個人としては、

「ビックリするくらい安いからビックカメラと名づけました! それがわが社の社名の由来です!」

といわれた方が、明快で頭がスカッとしたかも知れません。【><】


参考:新井隆司氏ってこんな方

1946年 群馬県高崎の薬局の次男として生まれる。
1968年 ㈱高崎DPセンター設立代表取締役社長(22歳)。
1972年 カメラ販売部門を分離し㈱ビックカラー設立代表取締役社長(26歳)。
1978年 東京都豊島区西池袋に東京支店を開設(32歳)。
1980年 ㈱ビックカメラ設立代表取締役社長(34歳)。

ビックカメラの創業者は、やはり社名に違(たが)わず”Bic”な方なのでした。
語源・由来
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「四苦八苦」とは?
「ホットドッグ」の「ドッグ」とは、ダックスフントのことだった?
「辞典」と「事典」は、そもそも何がどう違う?
「彼女に振られた」の「振る」は、「振袖」の袖を振ることから?
「背広」は英語である?

スポンサーリンク

語源・由来 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)