アップル社のリンゴマークが欠けているのは何故?
アップル リンゴマーク

Mac、iPad、iPhoneなど、洗練されたデザインの商品で知られるアップル社。
そのロゴは、ご存知の通り「リンゴ」です。

これは、ニュートンがリンゴの木の下で万有引力を発見したという故事(こじ)に由来しているのだといいます。

さて、このリンゴを良く見ると、右側が欠けたデザインになっています。
これは、何故なのでしょうか?

この理由には諸説あります。
このリンゴは、旧約聖書で「アダムとイブ」が食べた禁じられた果実で、噛(か)んだあとは知恵の象徴であるという説や、「bite(かじる)」と「byte(単位のバイト)」をかけているという説があります。

また、サクランボと間違えられないようにと、単純にデザイン上の理由でこのようになったという説もあります。

「単純なものに真実がある」という言葉があります。
してみると、このサクランボ説、意外と当たっているかも知れません。
語源・由来
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「五家宝」の語源は?
おまじないの「ちちんぷいぷい」は、オナラの音だった?
日本映画初のキスシーンは、GHQが無理矢理作らせたものだった?
「上戸」、「下戸」は税金の言葉からきた?
「ボーナス」の起源となった、江戸時代の習慣とは何?

スポンサーリンク

語源・由来 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)