えっ? 猫だけでなく、犬やサルも「猫舌」だった?
猫舌の猫 イラスト
「ピエーッ! オレ、猫舌だったよ!」

熱い食べ物や飲み物が苦手な人のことを、「猫舌(ねこじた)」といいますが、が「猫舌」であることは、よく知られています。
これは、猫に熱いものを与えると、冷めるまで絶対に食べようとしないことからできた言葉です。

が、実は猫ばかりでなく、も熱いものは食べません。
さらには、サルや鳥やライオンも同様で、彼らも決して熱いものは食べません。
その他の動物も、同様です。

猫舌の ライオン
「実は、オレも猫舌なんだ」

逆にいえば、熱いものを平気で食べるのは、人間くらいなものなのです。

これは、何故なのでしょうか?

その理由は簡単です。
”火を使う動物は人間だけ”ということを思い出してください。

人間も、かつては「猫舌」でした。
が、ものを加熱調理して食べる習慣をもったことで、長い年月の間に、熱いものでも平気で食べられるようになりました。

しかし、他の動物たちはそのようにはなっていないのです。
いくら人間に飼われているとはいっても、熱いものに慣れろというほうがムリというもので、相変わらず猫舌のままでいるわけなのです。

何しろ、人間の中にも、猫舌の人がいるくらいですから…。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「hoge」とは?
「青空文庫」とは?
学校のプールは、何故25m?
理想的な鼻のプロポーションとは?
スリッパは、日本で生まれた?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告