タコのスミは、「目くらましの道具」ではなかった?
タコ

タコの一番の天敵は、ウツボです。
ウツボは、海女(あま)や猟師にもっとも嫌われている魚の一種でもあり、泳いでいると、足にからみついてくることがあります。
そして、タコがこのウツボに食いつかれてしまうと、スミを吐(は)く以外に防衛手段がありません。

でも、よく考えてみると、食いつかれたあとにスミを吐いて、何か効果があるのでしょうか?

以前は、タコがスミを吐くのは、目くらましの煙幕(えんまく)だと考えられていました。
がその後、タコのスミには、相手の嗅覚(きゅうかく)を攪乱(かくらん)させる作用があることが分かったのです。

足を食われたタコの傷口からは、ウツボの大好物の匂いが出ます。
すると、ウツボはまたタコに食いついてきます。

そこでタコは、スミを吐いてその匂いを消し、第2、第3のウツボの攻撃を回避(かいひ)して、決定的なダメージを受けないようにしていたのです。


ところで、どこかトボけた顔をした、下のタコ君ですが…、

どこか トボけた タコ

実はモテモテで、ガールフレンドが5匹もいるようです。
まったく、スミに置けませんね。【><】
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
爪は、子供の方が速く伸びる?
男性の新厄年は50代前半?
「Atom」とは?
ズボンの折り返しには、どんな意味がある?
世界で最初に、地球の大きさを測ったといわれるエジプトの学者は誰?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告