「すっぱ抜く」という言葉は、なんと、忍者に由来していた?
すっぱ抜き 号外

週刊誌やスポーツ新聞などで、特ダネ記事を書くことを「すっぱ抜く」といいます。
この言葉は、事件の真相や、芸能人や政治家のスキャンダルを暴露(ばくろ)する場合などに使われますが、なんと、「忍者」に由来しているのだといいます。

時は永禄(えいろく)、といってもピンとくる方は少ないでしょう。
時代的にいえば、戦国時代にまで遡(さかのぼ)ります。

当時、忍者は、関東では「乱破(らっぱ)」と呼ばれていましたが、伊賀(いが)や甲賀(こうが)では「素破(すっぱ)」と呼ばれていました。

忍者と 手裏剣

そして、この素破が、隠密行動(おんみつこうどう)により情報を収集して明るみに出したり、不意に刃物を抜いたりすることから、出し抜いて暴くことを「すっぱ抜く」というようになったのです。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
トウガラシの辛さは、肥満防止になる?
「三筆」とは?
「鏡開き(かがみびらき)」とは?
車のナンバーは、何を表わしている?
宇宙人が登場する最初の小説は?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告