スッキリ排便できる理想の姿勢は、ロダンの「考える人」のポーズだった?
考える人快便ポーズ

トイレで大きい方をするとき、あなたはいつもどのような姿勢をとりますか?
排便時の姿勢は、人それぞれだと思いますが、最も便が出やすい姿勢は、フランスの彫刻家ロダンの「考える人」のポーズだといいます。

2016年(平成28年)2月に、大腸(だいちょう)や肛門(こうもん)を専門とする、熊本市にある高野病院の医師らのチームが、ロダンの「考える人」のような前傾姿勢(ぜんけいしせい)をとると、洋式トイレで排便しやすくなるという研究結果を、イタリアの医学誌に発表しました。

肘(ひじ)を膝(ひざ)につけるこの姿勢は、直腸と肛門のつながり具合が、他の姿勢に比べてよりまっすぐになり、さらに肛門を締めつけている括約筋(かつやくきん)も緩んで、便が出やすくなるといいます。

なので、もしもあなたが便秘で悩んでいるなら、このポーズを試してみてはいかがでしょうか?
気がついたら、症状が緩和(かんわ)されているかも知れません。

ただし、「考える人」のように、片手でアゴを支えても、効果は上がらないそうです。

参考にしたサイト
洋式トイレでは「考える人」の姿勢をするとうんこが出やすくなるらしい | おたくま経済新聞
http://otakei.otakuma.net/archives/2016021201.html
お役立ち 情報
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
スッキリ排便できる理想の姿勢は、ロダンの「考える人」のポーズだった?
レモンをしなびさせない使い方とは?
ゆで卵の黄身を真ん中にするには?
小さい物を大きく写す、秘密のテクニックとは?
ビールの売り上げトップを走る、バイト学生の隠し技とは?

広告

お役立ち情報 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告