「イギリス」という国は存在しない?
イギリス 国旗

日本で、「イギリス」や「英国」と呼んでいる国は、実は存在しません。

私たちがいうところの「イギリス」は、正しくは「グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国(United Kingdom of Great Britain and Ireland)」のことです。
略して「連合王国」、英語ではUnited Kingdom、また頭文字をとって「UK(ユーケー)」と呼ばれることもあります。

「連合」という言葉が入っているのを見ると分かるように、イギリスはひとつの国ではなく、イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドから成る集合国家なのです。

日本で イギリスと 呼んでいるもの
日本で イギリスと 呼んでいるもの
写真は、こちらからお借りしました。

外交上は、ひとつの国として扱われますが、イングランド以外の国は、英語の他に独自の言語を公用語(こうようご)としており、それぞれが首都をもっています。

つまり、日本でいうところの「イギリス」というのは通称であり、日本人や日本国内などでしか通じない呼び名なのです。

それでは、日本での「イギリス」や「英国」という呼び名は、一体どこから来たのでしょうか?

「イギリス」は、江戸時代に伝わった、イングランドをさすポルトガル語「イングルス(Inglez)」に由来します。
そして「英国」は、「英吉利須」(えいぎりす=イギリス)のように、音に漢字を当てた言葉を略したものなのです。

ちなみに、エリザベス2世(Elizabeth II、Elizabeth Alexandra Mary(エリザベス・アレクサンドラ・メアリー))をイギリス女王と呼んでいるのは、イギリス連邦王国16ヶ国の女王として、グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国女王、カナダ女王、オーストラリア女王、ニュージーランド女王、ジャマイカ女王、バルバドス女王、バハマ女王、グレナダ女王、パプアニューギニア女王、ソロモン諸島女王、ツバル女王、セントルシア女王、セントビンセント・グレナディーン女王、ベリーズ女王、アンティグア・バーブーダ女王、セントクリストファー・ネイビス女王を兼任(けんにん)しているためです。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「市中引き回し」とは?
インドネシアとモナコは、国旗のデザインが同じ?
「乳化剤」とは?
電子レンジのドアに貼られた網の役割は何?
カニの肉は、何故紙にくるまれている?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告