日本の携帯の絵文字が、今や世界標準になってきている?
ケータイ メール送信

メールで、感情を簡潔(かんけつ)に表現することができる、便利な絵文字。
以前は、ケータイからパソコンに送信すると、「〓」などの文字に化けてしまうことがありました。

しかしながら、現在ではパソコンでもケータイの絵文字のほとんどが使えるようになってきています。

これは、文字についての国際標準規格である『Unicode(ユニコード)』に、日本で使用されている絵文字が、段階的に採用され続けているためです。

絵文字は、日本で独自の進化を続けてきました。
この絵文字の標準化を進めてきたのは、アップルとグーグルです。

そして今や、iPhone(アイフォーン)やiPaD(アイパッド)、そしてGmail(ジーメール)などのグーグルのサービスで、絵文字が使えるようになっています。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
虫歯があると、宇宙飛行士になれない?
「君が代」は、実はヘブライ語で書かれていた?
クラゲの針は、意外と高度な仕組み?
マスクメロンの網の目は、どうしてできた?
金メダルを獲ると、いくらもらえる?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告