「ひみつのアッコちゃん」の変身のときの呪文「テクマクマヤコン」は、実は原作にはなかった?
ひみつのアッコちゃん
写真は、こちらからお借りしました。

赤塚不二夫の少女漫画、「ひみつのアッコちゃん」では、アッコちゃんが変身するときに「テクマクマヤコン」、元に戻るときに「ラミパスラミパス…」という呪文を唱えます。

が、この2つの呪文は、第1回のアニメ化の際に、新たに考えられたもので、実は原作にはありませんでした。

これらの呪文の意味と、どのようにしてつくられたかについては、以下のページをご参照ください。

「ひみつのアッコちゃん」で、元に戻るときの呪文は何? | Super源さんの雑学事典
http://www.zatsugaku-jiten.net/blog-entry-386.html

そうすると、漫画の中で、アッコちゃんはそれまで、変身するときにはどのような言葉を唱えていたのか、という疑問が沸きます。

その答えは、”「ひみつのアッコちゃん」の連載が始まった当初は、アッコちゃんは、なりたいものを逆さ言葉にしてつぶやいていた”です。

たとえば、なりたいものが「看護師さん」であれば、「んさしごんかになーれ」、婦警さんであれば、「んさいけふになーれ」といった具合です。

アッコちゃん 最初は さかさ言葉で 変身

が、アニメの放送がスタートして、呪文が使われるようになって以降は、いわば逆輸入(ぎゃくゆにゅう)のような形で、漫画の中においても、「テクマクマヤコン」と「ラミパスラミパス…」が使われるようになったのです。

ちなみに、アッコちゃんの飼い猫の「シッポナ」の名前も、原作にはなく、こちらもまたアニメ化の際に考えられたものです。

参考にしたサイト
http://www.koredeiinoda.net/news/faq.html
よくある質問 | 赤塚不二夫公認サイトこれでいいのだ!!
漫画・アニメ
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
(今ここ)「ひみつのアッコちゃん」の変身のときの呪文「テクマクマヤコン」は、実は原作にはなかった?
ドラえもんには、正式な職業がある?
「ゲゲゲの鬼太郎」は怠け者だった?
全自動4コマジェネレーター
はじめちゃんが最初にしゃべった言葉は何?

広告

漫画・アニメ | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告