ひな祭りのときに、ハマグリを食べるのは何故?
ひな祭り

毎年、ひな祭りになると、赤飯とハマグリのお吸い物を食べて祝う地方が多いようです。
が、何故、他の貝ではなくて、ハマグリなのでしょうか?

これは、ハマグリの殻(から)が、他のハマグリの殻とは絶対に合わないことから、「貞操(ていそう)堅固である」という意味があるためです。

江戸時代の武家屋敷では、女子の貞操は絶対に守らなければならないという不文律があり、ハマグリは「嫁入り道具」として使われていました。
ハマグリは「貝桶」と呼ばれて、まっ先に新郎の家に運び込まれたそうです。

そして、この「貝桶」には、1年分(360個=旧暦1年の日数)のハマグリが入れてあり、通年の「夫婦和合」を祈ったといわれています。
このようなことから、「ひな祭り」にハマグリを食べる習慣ができてきたと考えられます。

現代では、貞操といっても、ただ堅苦しいだけの感じしかありません。
そこで、ひな祭りのハマグリには、女の子が幸せな一生を送ることができるようにとの願いが込められている、と説明されることがあるようです。

参考にしたサイト
雛祭りでなぜはまぐり? - 雛祭りでなぜハマグリをお吸い物にするのですか?... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210936927
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「無鉄砲」という言葉は、鉄砲とはまったく関係がない?
人体に、発信機を埋め込む時代がやってくる?
武士で最も重い刑罰は?
水の沸点は100℃ではない?
ホットドッグの中身は、ダックスフント?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告