かたい肉を買ってくやしがらないためには?
肉

噛(か)めば噛むほど味がでるのはスルメ。
が、の場合は、噛めば噛むほど悔(くや)しさがこみ上げてきます。

「大枚はたいて買ったのに、どうしてこんなにかたいんだ!」

と、肉を噛みしめながら、歯がみすることになります。

さて、このようなかたい肉をやわらかくするコツがあります。
ステーキであれば、調理する前に、少量の酢をまぜたオリーブオイルかサラダオイルをすり込んでおき、2~3時間、そのままにしておきます。

ソテーなどの場合は、意外やビールが役に立ちます。
ビールに肉をひたして1時間置き、それから調理すると良いです。

が、お腹がすいてそんなに待てないという方は、肉を焼きながらビールをふりかけても効果があります。

カレーやシチューなどで肉を煮込むときも、ビールを使うとスープにコクが出て、しかも肉がやわらかくなります。

また、肉を叩いてから調理するのも、肉をやわらかくするコツといえます。
ただし、叩きすぎると、肉の繊維(せんい)が破壊されて、弾力と風味が失せてしまいます。
まさに、「過ぎたるは及ばざるが如(ごと)し」で、叩く加減が問題です。

叩く強さとしては、握りこぶしで叩く程度が良いでしょう。
お役立ち 情報
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
ス-ツだけでなく、ネクタイも買わせるワザとは?
生卵かゆで卵か、割らずに見分けるには?
チケット予約は、公衆電話からの方がつながりやすい?
葉野菜を水に浸すと、栄養はどんどん失われていく?
水道水に塩素を入れない、ヨーロッパのこだわりとは?

広告

お役立ち情報 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告