ガス代を節約するには?
ガス ボンベ

地球の環境を守るためなどと大げさに考えなくとも、同じ仕事量ならば、使うエネルギーは少ない方が良いのは当然です。

たとえば、ガス。ガスコンロの使い方や、風呂の炊(た)き方ひとつで、かなりのガス代が節約できます。

まず、ガスコンロです。
同じ分量の水を沸かすならば、ガス栓を全開にした方がずっと早そうですが、実際には2/3開いた場合とさほど変わりません。
それでいて、使うガスの量は全開の方がずっと多いのですから、ガスコンロの火の強さはほどほどで良いのです。

また、ガスコンロに鍋(なべ)をかけるときは、鍋の底を良くふくことです。
これは、バーナーが目詰まりすると、熱効率がダウンするためで、ここは、こまめに手入れをしておくことです。

効率的な風呂の炊き方は、適量の水を適温まで沸かすのが良いです。
少なめに熱く炊いて、あとで水を足すというやり方は、水の体積のわりには表面積が大きくなるため、時間もかかり、ガスの消費量も多くなります。
お役立ち 情報
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
切れた電池で急場をしのぐには?
柿の渋を抜くには?
「ローボールテクニック」とは?-OKを出させたら条件を吊り上げる、ズルいテクニック
間違いなく友人の借金を断る方法とは?
プーン!とくる、あのイヤーな靴下の臭いを消すちょっとしたコツとは?

広告

お役立ち情報 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告