「太刀魚(タチウオ)」の語源は、立って泳ぐという意味の「立魚」から?
太刀魚(タチウオ)は、移動しないときは立って泳ぎます。
立ち泳ぎをしながら、エサとなる魚が来るのを待っているのです。

ここから、「立魚(タチウオ)」と名づけられました。

タチウオ
タチウオ
写真は、こちらからお借りしました。

また、タチウオの漢字は、体が細長く、銀白色(ぎんはくしょく)をしているところが太刀に似ていることから、「太刀魚(タチウオ)」の漢字が当てられました。
語源・由来
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「御曹司」とは、もともと誰のこと?
「手を焼く」の語源は?
「五家宝」の語源は?
「サラダ味」の語源は?
トイレを「かわや」と呼ぶのは何故?

広告

語源・由来 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告