ライフセーバーが溺れている人を助けるとき、一度海に沈めることがある?
救助

ライフセーバーが溺れている人を救助するときに、一度海に沈めることがあります。

溺れている人は、何かにつかまろうと必死になります。
そのため、ライフセーバーが体をつかまれて、一緒に溺れそうになることがあり、そのようなときは、頭を押さえつけて一緒に海に沈み、体勢を整えてから救助を行なうことがあります。
雑学 豆知識
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
タバコのヤニは、味噌汁で取れる?
キリンの睡眠時間は、1日たったの20分?
ピアノは、ミスチューニングがある方が良い音がする?
クジラの排泄物には、形がない?
マウスのコードは、何故あんなに長い?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。

掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)