イチジクは、漢字で書くと「無花果」だが、実は白い花が咲く?
イチジクを、漢字で書くと「無花果」。
これは、「花の無い果物」という意味ですが、実は、イチジクには花があります。

しかしながら、花が実の中に隠れて咲くという変わった仕組みになっているため、外からは見えないだけなのです。

イチジクには、赤いつぶつぶがありますが、これは花嚢(かのう)と呼ばれる部分で、この中で白い花を咲かせているのです。

イチジク
イチジク
写真は、こちらからお借りしました。

雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
六角形の色鉛筆がないのは何故?
男性の新厄年は50代前半?
東京の銭湯は、明治18年まで混浴だった?
お札に人物像が使われるのは何故?
キリンは、立ちくらみしない?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告