「かっぱえびせん」には、「かっぱ」のマスコットキャラクターがいた?
カルビーのお菓子の人気商品といえば「かっぱえびせん」ですが、パッケージのどこを見ても、「かっぱ」らしきものはありません。一体、何が「かっぱ」なのか分かりません。

実はこの名前は、1950年代のマスコットキャラクターに由来しています。

当時、「かっぱ天国」という漫画が人気を博していました。
そこで、作者である清水箟(しみず こん 1912年-1974年)にキャラクターを描いてもらい、「かっぱあられ」という商品名で売り出したのです。

が、やがて商品名が「かっぱえびせん」に変更となり、商品パッケージからこのマスコットキャラクターが消えたのです。

かっぱえび家
かっぱえび家

かっぱパパ
かっぱ
写真は、こちらからお借りしました。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
大酒のみは、麻酔が効かない?
日本で初めて新婚旅行をしたのは誰?
「出稽古」とは?
レンコンには、何故穴がある?
日本人が一生の間に食べる量は?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告