ロンドンの二階建てバスの秘密とは?
二階建てバス

イギリスのロンドンで走る名物といえば、いわずと知れた二階建てバス。
このバスは、普通のバスに比べて輸送人員2倍のいわばお得なデザインですが、この形になるまでには、それなりに歴史がありました。

もともと、バスの原型は乗り合い馬車で、この乗り合い馬車のアイディアを生み、世界初の乗り合い馬車会社を設立したのは、意外にもあのフランスの大科学者であり、有名な哲学者でもあるパスカルでした。

やがて、この乗り合い馬車のシステムが、フランスからイギリスに渡り、ロンドンに乗り合い馬車が始めて走ったのが1829年のこと。
そしてこのとき、ロンドンの乗り合い馬車は採算ベースを良くしようと、屋根にも客を乗せました。

が、当然のことながら、屋根に乗る客は良く馬車から転落し、怪我人が続出。
さすがにこれはマズいというわけで、考え出されたのが、屋根の上にベンチを設けて、その周りを柵で囲った新型のデザイン。

この新型は、またたく間にロンドンっ子の間で大人気となり、屋根の座席の方がいつも満員という盛況ぶり。そのため、このデザインの発想は、現在のガソリン車のバスにも受け継がれたというわけです。

こうして、ロンドンのバスは、乗り合い馬車の時代からずっと二階建てなのです。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
世界一苗字の数が多い国はどこ?
「リンゲルマン効果」とは?
「天災は忘れた頃にやってくる」は、関東大震災を調査した寺田寅彦の言葉だった?
スマトラ沖地震で、地軸の位置が2センチ移動?
落語の世界で、手ぬぐいのことを何故「まんだら」と言う?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告