消防車は、赤のペンキで塗装する前に、一度ピンクに塗られる?
消防車は、赤のペンキで塗装する前に、一度ピンクに塗られます。

これは、何故かというと、赤は透明色だからです。
つまり、赤というのは、下地の色が透けてしまうという、そのような特徴を持った色なのです。

そこで、消防車を鮮やかな赤に塗ろうとすれば、 一度「ピンク」のペンキで下塗りをしてから、本塗装ということになるわけです。

消防車
消防車
写真は、こちらからお借りしました。

ちなみに、消防自動車第1号は、イギリス人技師のポール・ラムゼイ・ホッジ(Paul Ramsey Hodge)が、1840年にアメリカの依頼を受けて、1841年3月末に完成させた、自力走行できる性能を持った蒸気ポンプがこれに当たるといわれます。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
人間は、洞窟の中でも暮らせる?
巨大エネルギー放出により、太陽は消滅しないのか?
「散太鼓」とは、どんな太鼓?
梅干やレモンは、何故アルカリ性食品?
ウサギの耳は、何故大きい?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告