素粒子の長さを表わす単位は「ユカワ」?
「ユカワ」は、10のマイナス15乗メートルを表わします。
これは、物理学における素粒子や原子核を表わす単位のひとつです。

と、ここまで書けば、もうお気づきと思いますが、ノーベル物理学賞を受賞した湯川秀樹(ゆかわ ひでき)の業績を讃えてつけられたものです。

湯川秀樹
湯川秀樹
写真は、こちらからお借りしました。

また、ユカワと同じ長さを表わす単位として、「フェミル」というのがあり、こちらはイタリアの物理学者の名前にちなんでいます。

ユカワとフェミルの関係は、1ユカワ=1フェミルです。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
セミの寿命が「7日」というのはウソだった?
「ミロのヴィーナス」のミロとは、何からつけられた名前?
競走馬は、何故骨折すると殺されてしまう?
「ラバーペンシル錯視」とは?
「火事場の馬鹿力」はどうして出る?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告