道路の数え方は、「一道路」「二道路」である?
道路

車道は、一車線、二車線と数えますが、道路の数え方は、「一道路」「二道路」です。

何かそのまんまという感じですが、(^^; これは日本道路公団のような、道路の建設や管理を行なう業界で使われています。


ちなみに、よく道路工事をしている場所で見かける「幅員狭し」の表示は、「ふくいん せまし」と読みます。
「道幅狭し」でもよさそうですが、これは道路工事をしていることで、車両が通行できる幅が狭くなっていますよ、という意味を表わすために、このような言葉が使われています。

つまり、道路そのものの幅を変える工事をしているわけではないので、道幅自体が狭くなるわけではありません。あくまで、通行可能な幅が狭くなっていますよ、ということを表わす言葉なのです。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
月は、かつて2つあった?
「資本主義」とは?
「七福神」とは?
宇宙に行くと、身長が伸びる?
広告が関心集めに多用する「3B」とは?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告